FC2ブログ

プロフィール

梅

Author:梅
梅の日記にようこそ!!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


高知市内

保育園から一緒だった田舎の友達の結婚式に行ってきました。

場所が高知市内だったので道がサッパリわかりません(¬з¬)

ネットで梅の一時預かりをしてくれる所を探し、チンチン電車(道路をはしっている電車)に乗ったのです。

市内は190円。とても半端な金額・・・・。

1回乗り換えがあったので両替をしたら・・・・小銭入れがパンパンになっていましたd(>_< )

200円でいいのに・・・なぜ・・・190円・・・・ミ(ノ_ _)ノ=3

ただでさえ荷物が多いのに・・・・

梅をショップに預けると、本人は来る予定ではなかったらしく逃げまくっていましたね~( ̄-  ̄ )

式が終わり迎えに行くと・・・・

犬舎に顔を押しつけて・・・私はここ!!とギャーギャー・・・ミ(ノ_ _)ノ=3

恥ずかしい。竹奈呂の看板犬にはとても思えないのです。

結婚式には何度か行きましたが保育園から一緒の田舎の友達となると思いは少し違いますね。

その子のおばあちゃん。両親。兄妹を知っているだけに、心からよかたね~と思います。

身内だけの式に友達として2人だけ参加したのでどんどんお酒を頂き、その後2人で飲んだ事は言うまでもありません ( ̄m ̄*)

身内だけの式もいいものですね~(*´pq`)


子供の時にみた高知市内は大都会ですごい人ばかりと思いましたが、大阪で生活をしていて高知市内に行くと・・・・あまり人が歩いていない・・・。タクシーの運転手さんが言うには、若者が都会に出て行って人口が減っているとか・・・・。


何とも言えない気持ちになりましたね~。

歳をかさねると田舎が恋しくなってきますね~。時々。




竹奈呂とっぷ
スポンサーサイト



やっと・・・アップですミ(ノ_ _)ノ=3

田舎に帰る途中、少し雨が降っていました。

山を見ると久々に見る光景!!

IMG_2262_20120528145330.jpg


IMG_2261_20120528145331.jpg

真っ白になって山が見えないくらいに・・・・


今回の田舎では、いきなり雨が降ったりとわけのわからない天候でした。

親父の企画で花見が用意されていましたが中止に・・・・


その花見、何処でするのか聞くと庭だというのです。

庭には、柿の木しかありません・・・・

柿の木には花は咲きません。

「柿の木しかないのに花見にならんやん(¬з¬)」

と親父に言うと・・・・

「横を向いたらツツジが生えちょうけん、見たかったら横向いて飲め!!」

と・・・相変わらずわけのわからない親父・・・・


それも・・・・ツツジは終わりかけ・・・・

あら!!梅がいない!!

とツツジの方を見ると!!  いた!!

IMG_2272.jpg

と思ったら、ただの穴が暗くなっているだけでした。。。


IMG_2274.jpg

1週間前にはこの山ツツジ。満開だったようです。

何でも、市内から写真を撮りにくる人がいるとか・・・・

私はいまだに見た事がありません。

一番きれいに咲いているこのツツジを・・・・・。


いつかみたいですね~( ̄-  ̄ )

ここ10年ほど、親父の自慢話しか聞いてないですから。

今回も、親父は梅と一緒に寝たいらしく追いかけまわしていましたが、あまりにしつこいのでうなられていました・・・( ̄  ̄;)

あまがみされてもやめない親父。

よっぽど梅と寝たかったのでしょう(;-_-) =3





竹奈呂とっぷ
先日帰省した時に聞いたのですd(>_< )
お米の話を・・・・・・。

私、田舎育ちなので秋が近付くと田んぼのお米が気になりはじめるのです。
大阪の通勤道にもマンションとマンションの間で頑張って大きくなっているお米達を見るのです。
もうそろそろかなと。

IMG_2203.jpg

IMG_2204.jpg

IMG_2205.jpg

この香りが懐かしく感じるのです。

実家では、稲刈りが終わりイネを干していました(*^。^*)

IMG_2227.jpg


父親と話していると耳を疑うお米の今の状況を・・・・

高知ではカツオのタタキという食べ物(知っていると思いますが・・・・)があるのですが、そのカツオを焼く時にワラ(お米をとった残りの部分)で焼く所があるのですが、片魚でもそのワラを買い取ってくれるとかでお米を作っている農家もあるそうなのです。

昔は牛を飼っている家が多く、私が子供の時には4頭はいました。
牛がいるとワラを寝床に敷いたり、餌にしたりで足りないくらいでしたd(>_< )
子供達は、よくこきつかわれたものです(¬з¬)

今では、牛を飼う家はなくなりましたがワラはカツオを焼くのに利用されていると聞くとなんだか嬉しい気持ちにもなりました(*´pq`)
お米を作るのには半年ほどかかり・・・毎日見まわりに行かないといけないので、捨てる部分がないのはいいことです ( ̄m ̄*)

しかし!!親父から信じられない言葉を・・・・・
「今は、米が売れないから米を作って米を捨ててワラを売ってる。」
と・・・・・

もったいない事ですよね。゚(PД`q*)゚。
外国では食べ物がなくて亡くなっている人達もいるというのに・・・・・。
戦争時代には白米を食べたくても食べる事も出来なかったのに・・・・・。

なんだか・・・今の時代・・・・お米は貴重な食べ物じゃなくなってしまったのでしょうかね。
寂しい気持ちになってしまいましたね。

そんな話を聞いてしまって、実家の前にある稲をボーと見てしまいましたね(=_=)

すると・・・視界の中に意味不明な生き物??が。。。!!!!!!(゚ロ゚屮)屮

IMG_2226.jpg

何者??
田舎にはヘンテコな虫がいますねσ( ̄、 ̄=)

しかし・・・・お米・・・・どうにかならないものなのでしょうかねσ( ̄、 ̄=)




竹奈呂とっぷ
今回の帰省は初めての愛媛県から帰りました(*≧ε≦*)ノ彡

最近、仲良くなったお客様に四万十川の釣り情報を調べておいてと頼まれたので・・・。
頼まれて引き受けたからにはいつも本気な私。
調べる事半年・・・・
やっとたどりついたブログにコメントをしました・・・
思い切ってd(>_< )

ありがたい事にとってもいい方でお店をしているとの事。
お邪魔する事にしたのです!!

地図検索した結果、高知道より愛媛道の方が近かったのです ( ̄m ̄*)

到着したのは丁度お昼ご飯時!!

そして、隣には温泉も~~~!!!!!!(゚ロ゚屮)屮

IMG_2210.jpg

いざお店へ~( ̄‥ ̄) = =3

IMG_2211.jpg


ブログではやりとりしていたものの、やはり初めてお会いするのは緊張しますd( ̄  ̄)
が!!緊張したのも一瞬でした。
とても優しい方で釣りが好きなのが目でわかりました( *´艸`)
釣りの話になると多分50代であろうマスターが少年の表情になるのです ( ̄m ̄*)

私は釣りの事はよくわからないので、紹介だけすませパスタ!!パスタ!!
釣りブログを探していてみつけたブログが飲食店のマスターでしたので(*≧ε≦*)ノ彡

こちらのお店の名前はトミーさんといいます。
メニューがとても多いのでまよったのでおススメのパスタをお願いしました!!

IMG_2215.jpg


食べかけて気付きました・・・・写真をとっていない事に・・・・((((((((((((*ノノ)
あぶないあぶない・・・・セーフ~
このパスタ!!ものすごくおいしいのです!!
他のパスタも食べてみたかったです。チャンポンもおいしそう~(´;д;`)

店内は、マスターの趣味があふれています!!

IMG_2208.jpg

IMG_2209.jpg

私好みな物を発見してしまいましたd(>_< )

IMG_2214.jpg

私、こういうのが大好きなのです!!

梅を待たせていたので、私は梅と散歩がてらウロウロしていると面白いもの発見!!

IMG_2217.jpg


なんじゃろ~σ( ̄、 ̄=)

IMG_2218.jpg

あき缶で器用に作っています ( ̄m ̄*)
これが風に吹かれてクルクルといい感じのまわりぐあい。

ウロウロしてトミーさんまで梅と戻ると!!
なんとトミーさんのマスターが釣りポイントまで案内して下さったのです(>人<)

なんてお礼を言ったらよいか・・・・。
初めて会った私達にそこまでして下さるマスターの人柄には懐かしい感じさえしました。
私の育った片魚に何だかにているのです( ̄-  ̄ )

案内して下さった、初めてみる四万十川の中流と下流あたり・・・・
知らない事だらけです。

IMG_2221.jpg

IMG_2222.jpg

私は18歳の時に大阪にでてきたのですが・・・・
今になって、こんないい所に住んでいたのかという思いで
いっぱいになりましたね~( ̄-  ̄ )

ここからがどうやら高知県ぽいのですが・・・
実家まですぐでしたミ(ノ_ _)ノ=3

愛媛県が近い事はウスウス知っていましたが・・・・
こんなに近いとは・・・・・

近くまで行かれた方は是非行ってみて下さい ( ̄m ̄*)
おいしいです!!

マスターのお店、トミーさんです。



この時まで、首を長くして待っている親父がお酒の用意をして17時から朝の2時まで飲む事になるとは思ってもいませんでしたミ(ノ_ _)ノ=3

恐るべし・・・・親父・・・・・。





竹奈呂とっぷ
今回、田舎に帰ったのは時々梅の日記に登場してくる【少年の心を持つ小さいおじさん】の従兄と話す機会があり「時間があれば田舎に帰ってあげなよ。」
と言う話がきっかけだったのですd(>_< )

大阪と高知県の端っこ。
帰ろうと思えば半日あれば帰れる距離なのですが・・・・
働きはじめるとなかなか帰ることができません(T_T)

最近、86歳になるおばぁが田舎から帰る時に鬼の様な顔で泣くのです・・・。
これで会えるのが最後かもと・・・。

確かに寂しいと思います。
時間がとれた時にはなるべく帰ろうと思ったのです(*´pq`)
で、田舎からめったに市内にでる事もないおばぁと一緒に市内に行きお昼にお寿司を食べたのですが・・・
おばぁは、2皿と赤だし(小さいお椀)だけでお腹いっぱいと言うのです!!!!!!(゚ロ゚屮)屮
私の知っているおばぁは、お茶碗2杯はおかわりするくらい食欲があったのに・・・σ( ̄、 ̄=)
歳ですね・・・。

そして、買い物をし一条神社へ!!
「おばぁ~!!長生きできる様におがんじょこう!!」
と連れて行ったのです(*´pq`)

・・・・σ( ̄、 ̄=)
でも、結構階段があるし・・・膝が痛いと言うおばぁは登れないかも・・・。
私は、おばぁの前にひざまずき・・・・
「おばぁ。おんぶしゃうけん!!のったや!!」
と声をかけたのです。

すると!!おばぁ!!
曲った背中をシャキーンと真っすぐ伸ばしスタスタ階段を上っていくのです!!

え!!!早い!!!!!!!!!(゚ロ゚屮)屮

IMG_2177.jpg

多分、負けず嫌いなおばぁはおんぶされるのが嫌だったのでしょう ( ̄m ̄*)

手をあわせた後、
「おばぁ!!長生きさせてってちゃんとお願いしたかえ??」
と聞くとものすごい笑顔で
「したよ~(*≧ε≦*)」
と。かわいい素直なおばぁです(*´pq`)

家に帰る途中に大用と言う所があるのですが、いつも親父やおばぁがお世話になっているのでロールケーキを手土産にあいさつによったのです ( ̄m ̄*)

「おばちゃーん( *´艸`)」
と呼ぶと・・・私が帰ってきてる事を知らないはずのおばちゃんが・・・・
「今晩、行くで~(*´pq`)」
と・・・
「え!?・・・・」
なんでしっちょうがやろう・・・・σ( ̄、 ̄=)・・・・犯人は一人しかいません!!
親父です!!
その後、おばちゃんの息子夫婦にもたまたま会い・・・
「今日!!行くで!!」
と・・・・

(チョット待って何も用意してない・・・・d(>_< )急いで帰らないと・・・・!!)

速攻で家に帰り、用意をし賑やかな晩御飯に~(*≧ε≦*)ノ彡


IMG_2178.jpg


カツオのタタキやら食事の用意は親父がしていました(;-_-) =3

その親父、とても楽しかったらしく・・・ハイテンションでしたね~( ̄-  ̄ )
私はお酒をとりに走っている記憶しか残っていません(¬з¬)親父につかわれて・・・

久々にあったおじさんなのですが、あまりに老けていて思わず本人を目の前に思いっきり笑ってしまいましたね(*≧ε≦*)ノ彡

この夫婦とても仲がよく面白いのです ( ̄m ̄*)

IMG_2179.jpg


何年も一緒にいて孫もできるのにこんなに仲良く面白い夫婦に私もなりたいですね~( ̄-  ̄ )


そして、舞台を家の中にうつし2次回。

IMG_2182.jpg


ここで、6月1日が誕生日のおばぁと母。
ケーキでハッピーバースディをしました(*´pq`)

お開きになり、とってもいい感じによっている親父に知り合いから親父にと頂いたお酒を渡すと・・・・


IMG_2183.jpg


「まぁ~!!!!!!(゚ロ゚屮)屮  ありがたい!!」
と手をあわせているのです。
その姿が面白くのあり写真をとってしまいましたね~(*≧ε≦*)ノ彡

この日もバタバタした日でしたね。
田舎に帰るといつもバタバタしている様な気がしますσ( ̄、 ̄=)

今回の帰省は、おばぁより親父が一番喜んでいた様な気がします。
この日も梅と寝るといい梅を布団に連れて行った親父でしたミ(ノ_ _)ノ=3




竹奈呂とっぷ

 | ホーム |  前のページ»»