FC2ブログ

プロフィール

梅

Author:梅
梅の日記にようこそ!!


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


元日に、餅つきをする予定でしたが大雪の為親戚が来れませんでした。
2日に松の美容をしていると、大雪にもかかわらず母の弟が実家にきて杵と石ウスを洗いはじめたのです。

水も氷の様に冷たいのに長時間洗っていました(=_=)

IMG_2026.jpg

もち米も蒸しあがり・・・・

IMG_2027.jpg


石ウスに蒸したもち米をうつし、いざつこうとした母の弟!!
今まさにつこうかという時に、母の兄(長男)が杵を持って出てきて横取りしたのです!!!!!!(゚ロ゚屮)屮
寒い中せっせと準備をしたのに50歳~60歳になっても兄弟の関係は兄が強いのですね~(*≧ε≦*)


この写真石ウスなのですが・・・・
おばぁに聞くとどうやら餅をつくものではなく、昔のお米のカラをむく石ウスだとか・・・・
そう言えば、上の部分は中の物が出てこない様に入口が狭くなっている・・σ( ̄、 ̄=)


つきあがった餅は~
IMG_2029.jpg

とっても綺麗!!これは母の兄(三男)が大阪に持って帰る事に。

私は知らなかったのですが
もち米はつく前に一晩水につけとかないといけないのですねd(>_< )

二回目についた餅は、母が雪のせいでつかないだろうと思い水につけていなかったのです・・・・・・。
水につけていなかったもち米は、なかなか蒸しあがりません。
又、杵でついても米粒がかなり残ったそうです・・・(=_=)

残ったそうですと言うのも・・・・
母の弟が持って帰ったからですd(>_< )

母の弟は、冷たい水で餅つきの準備し・・・それを長男にいいとこどりされ・・・
三男に自分の水につけておいたもち米でついた餅をやり・・・
自分は蒸し切れていない餅を持って帰る・・・
という散々な餅つきだった事でしょう ( ̄m ̄*)

かわいそうに・・・・


私はと言うと、母に松の散歩を命じられ行く事に!!
墓道を見ると山にあるので雪が解けていました。
「お母、道行けるで。墓参り行かんかえ??」
と声をかけると・・・
「行く!!」
というので待っているとなかなか家から出てこないのです。
「まだ・・??」
とのぞくとでかいチョハッカイが持っている様な大きいクマデを持ち・・・
荷物大量・・・・ミ(ノ_ _)ノ=3
バケツ一杯と1Lのペットボトル3本の水を持たされ私は墓参りに・・・

私の予定では、線香と少しの米・少しの水・少しのお酒で片手で終わる予定でしたのに・・・・。
「え??本気の掃除から??」
と聞き返してしまいました・・・ミ(ノ_ _)ノ=3

こんな時の母親は、親分に見えてしまいます・・・・
墓掃除に30分位は本気にしましたね~。
「コップ洗うのにスポンジ持ってきたら良かったね~( ̄-  ̄ )」
と言うと・・・・
「隅にはえている草を束にしてコップをこすってみよ。」
と・・・・
田舎に住む人の生きていく知恵ですね(・_・ 三・_・)
結構綺麗に落ちました。

どうやら私も母には逆らえない様ですミ(ノ_ _)ノ=3
母の弟の気持ちがよくわかりました・・・・・・・( ̄  ̄;)





竹奈呂とっぷ
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://takenaronoume.blog69.fc2.com/tb.php/209-68fca126

 | ホーム |